Bookwiz利用の手引き

Bookwizは同じ本についての質問・回答を通した議論およびその蓄積により、より多くの人にその本が理解されることを目指す場所です。

このBookwiz利用の手引きでは、Bookwizの使い方を詳しく説明します。

Logo

質問の方法

現在のあなたの状態:
ログインしていません。
質問するには、無料登録/ログインが必要です。

1. ホームから、質問したい本の名前や著者名を検索します。

2. 質問したい本をクリックして、質問記入欄に質問を入力してください。

3. 質問する際には、ページ数および本文は必ず入力してください。また、本から文を引用する際には 引用箇所を『』で囲ってください。

4. 画像を1枚まで添付することができます。ただし、フォーマットはgif, jp(e)g, pngのいずれかで、サイズは5MB以下である必要があります。

5. 「質問する」ボタンをクリックすれば、質問は完了です。

6. 自分で投稿した質問は、自動的に「ウォッチリスト」に追加されます。

7. ウォッチリストに追加された質問に回答がついた場合、自動的にメールが送られます。自分で質問した本のウォッチはしばらくの間、外さないで下さい。

回答の方法

現在のあなたの状態:
ログインしていません。
回答するには、無料登録/ログインが必要です。

質問のページにより、回答してください。また、本から文を引用する際には引用箇所を『』で囲ってください。

ウォッチリストとは

現在のあなたの状態:
ログインしていません。
ウォッチリストを利用するには、無料登録/ログインが必要です。

ウォッチリストは、対象に関する最新情報の通知を受け取れる機能のことです。

本、および質問をウォッチすることが可能です。

本をウォッチしている場合
本に新しい質問があった際に、メールでお知らせします。

質問をウォッチしている場合
質問に新しい回答があった際に、メールでお知らせします。

引用について

Bookwizで本から引用する際には必ず引用部分を『』で囲って下さい。

これは、質問に限らず回答、コメントでも同様です。

不適切な引用は、著作権侵害となる恐れがあります。

また、引用を行う際は必要な部分のみ引用するようにしましょう。

本の所有について

質問者は質問する本を持っている必要があります。

一方、回答者も同じ本を持っていることが望ましいですが、質問内容のみから回答できる範囲で回答する分には構いません。

質問するときには回答者も同じ本を所有していることを前提にして構いません。

評価について

Bookwizでは質問や回答を評価できます。

良いなと思った質問や回答には是非、高評価を押してください。

質問や回答を評価するには、無料登録/ログインが必要です。

良い質問をするには

回答の質は、質問の質に比例します。
良い回答を得るために、良い質問をしましょう。

Bookwizの考える良い質問とは、以下の「回答者が知っていると回答しやすくなる」内容が書かれている質問です。

  • 1. どこまで分かったのか。
    (できれば自分の理解している内容を説明する。)
  • 2. どの部分から分からなくなったのか。
  • 3. 何となくでも構わないので、「自分の考える正解の候補」は何なのか。

回答者も一般の方です。丸投げな質問は、誰も答えたくはありません。

「〜〜が分かりません。」や「〜〜を教えてください」だけの質問はやめましょう。

特に3番については、「質問者もちゃんと考えているんだな」ということが回答者にも伝わることが大切です。

良い質問をして、良い回答をもらえるようにしましょう。